北斗塾の世界 全教室一気見せ

  1. 北斗塾 三股教室
  2. 67 view

期末テスト到来

多くの中学校・高校が期末テストに突入しています。
近隣の三股中も都城泉ヶ丘高校も今日が期末テストの初日です。

さて、定期テストの役割についてですが、一つは生徒の「評定」を決めるためですね。
中間テストや期末テストといった定期テストの得点は「評定」を左右します。
「評定」とは学校が生徒の評価を数値化して表したものです。
特に推薦入試においては評定の担う役割は大きく、平均評定が出願条件を満たさなければ受験すらできないですし、満たしていたとしても数値が低ければ不利となります。
推薦入試において、小論文(作文)・面接が上手くいったといても
不合格だった場合は評定が低かったからと言えます。

もう一つは、テストを行うことで『テストに向けて勉強させ、これまで学んだ内容を定着させる』という役割があります。
テストがなかったら多くの生徒は勉強しないでしょう。
テストがあることで『テスト勉強』という形で必然的に復習をすることになり、基礎学力を維持することができ、結果、受験勉強にすんなり入れるわけです。

一般に定期テストは余程の超進学校でないかぎり、そんなに難しい内容ではなく
勉強すれば誰でも高得点がとれる内容になっています。

高得点の生徒の特徴は
①テスト範囲の教材(ワーク等)をテスト2、3日前には
解き終えている(1週目)
②間違った問題やうろ覚えの問題に印をつけている
③印をつけた問題を解き直している
④赤シートを活用し、答えを隠して自分の頭の中でテストしている
(高速で復習している)

低得点の生徒の特徴は
①テスト前日にもかかわらず、まだ範囲の教材を解き終えていない
②間違った問題に印をつけていない
③解き直しをしない

お解かりでしょうが、やはり得点の差は

『準備の差』です。

北斗塾 三股教室の最近記事

  1. 【変化が…】

  2. 【中学校総合体育大会が終わると、】

  3. 【中学校までは簡単だったのになぁ】

  4. 【読めるようになってきた】

  5. 【スタートダッシュ】

関連記事

投稿日カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

北斗塾の教室一覧を見る

北斗塾教室一覧を見る

人気記事ランキング★上位3件

  1. 1

    祝!
  2. 2

    通信制という前向きな、選択!
  3. 3

    朝から真剣、勝負!

個別相談会予約受付中!

PAGE TOP